山口恭一の人生を変える就活

  1. ホーム
  2. プロローグ

プロローグ

  • 学生の常識、それとも非常識?

    いまの学生さんたちは、仕事に対してどんな考えやイメージを持っているのでしょうか。学生団体のリーダーや当社の内定者を通じて、現役大学生の声を聞いてもらいました。 「働きたくない。いつまでも学生でいたい」 「社会人としての自覚や責任が持てるかな …

    続きを読む

  • 企業の本音=成功者の常識?

    では次に企業側の人間は、いまの学生さんたちをどんなふうに見ているでしょうか。私が近ごろ話をした人たち——人材関連会社の経営者や、企業の人事採用担当者など——の“企業の本音”を次に並べてみます。 「何のために大学に入ったのか、わからないまま出 …

    続きを読む

  • 自立した目標を持とう

    大事なのは、自分自身の価値観に基づいた、自立した目標を持つことです。組織の都合に振り回されるのでなく、たとえ組織の中で生きていくとしても、自分の力で生きていくための、自立した目標を持ってほしいと思います。 私は現在ボランティアで、就職活動を …

    続きを読む