山口恭一の人生を変える就活

学生の常識、それとも非常識?

いまの学生さんたちは、仕事に対してどんな考えやイメージを持っているのでしょうか。学生団体のリーダーや当社の内定者を通じて、現役大学生の声を聞いてもらいました。 「働きたくない。いつまでも学生でいたい」 「社会人としての自覚や責任が持てるかな …

続きを読む

企業の本音=成功者の常識?

では次に企業側の人間は、いまの学生さんたちをどんなふうに見ているでしょうか。私が近ごろ話をした人たち——人材関連会社の経営者や、企業の人事採用担当者など——の“企業の本音”を次に並べてみます。 「何のために大学に入ったのか、わからないまま出 …

続きを読む

自立した目標を持とう

大事なのは、自分自身の価値観に基づいた、自立した目標を持つことです。組織の都合に振り回されるのでなく、たとえ組織の中で生きていくとしても、自分の力で生きていくための、自立した目標を持ってほしいと思います。 私は現在ボランティアで、就職活動を …

続きを読む

なぜ就活して会社に入らなきゃいけないの?

サラリーマンは気楽な稼業か 「あなたはなぜ就職活動をするんですか? なぜ会社に入ろうと思うんですか?」 ……これは、セミナー受講者に私が必ずきく質問です。 するとその都度、まあ実にいろんな答えが返ってきます。「退職金があるから」「定期的に休 …

続きを読む

会社に入らずに働く方法を知っているか?

会社に入らなきゃ狩りができない 言っておきますが、「会社に入る」というのと「働く」というのは、厳密には同じじゃありません。しかし、大学を出てからすぐ会社に入らずに働く方法をあなたは知ってますか? 学生の間に将来の明確な目標を見つけ、それに向 …

続きを読む